YARNS > 空気をまぜて糸にしたウールアルパカ(カセ糸)








ホワイト(1)


オートミール(2)


ブラウン(3)


オリーブ(4)


ブルーグレー(5)


ネイビー(6)


ライトグレー(7)


ダークグレー(8)


ブラック(9)


ネイビー×ホワイト(10)

空気をまぜて糸にしたウールアルパカ

糸の表面が空気を含んだパイル状になっているため、とても軽い毛糸です。
繊維の細いファインメリノウールに、年間産出量の約1%しかとれないペルー産のベビーアルパカを混紡して糸にしています。アルパカが持つ独特のぬめり感がほど良く感じられ、とても軽く編みあがるのが特徴です。
染色はトップ染め加工をしている毛糸ですので深みのある色合いになっています。
(トップ染め加工の説明はこちらから→

色画像をもっと詳しく見たい方はこちら → 

ウール(メリノ) 80%
アルパカ(ロイヤルベビーアルパカ)20%

230g前後(標準状態重量)

約760m

上記は標準状態重量(20℃、湿度65%)での重量です。
このため水分を多く含むウール繊維(水分率約15%)などは、冬の季節など乾燥した環境では軽くなります。あらかじめご了承ください。

使用針について
棒針 5〜7号
かぎ針 6/0号〜7/0号

【ご購入前にご確認下さい】
※掲載している商品画像の色味はご利用のPC環境や撮影方法などにより現物と異なる場合があります。
※商品のはカセ状になっていますので、編むためにはカセを巻きとる必要があります。
※カセの中には製造工程上、やむを得ず結び目が入る可能性があります。
  • 4,300円(税抜)
カラー

型番 01-6316